大田区選挙区 民主党公認 田中健

後援会
田中健と語る会
  • 2010年4月19日(月)に、大田区民ホールアプリコにて「田中健君と東京を語る会」を開催致しまた。
    今回は長年ともに活動をしてきた多くの先輩議員に発起人の名を連ねていただき、同窓会のような大変和やかな会になったかと思います。
[発起人]
松原仁
予算委員会筆頭理事
藤田のりひこ
都連政調副会長
細野豪志
組織・企業団体委員長
田村謙治
内閣府大臣政務官
田中良
東京都議会議長
嶋田実
元東京都議会議員
岸田正
大田区議会議員
つの圭子
大田区議会議員
  • 平日の夜ということで、お仕事等でこれなかった方も多数いらっしゃったかと思います。
    写真とともに報告とさせていただきます。
  • ~開会前~

    準備は大学生のボランティアスタッフを中心に自前のスタッフで行いました。
    会場が広く大変でしたが、なんとか時間ぎりぎりで準備完了。あとは皆さんを待つのみです。

  • 発起人の皆さんからご挨拶。
    まずは、予算委員会筆頭理事、松原仁衆議院議員。
    自分自身も都議会には20代で挑戦したものの落選し、浪人の末32歳で初当選したことを披露してくれました。
    田中健も補欠選挙で落選の末、今回初当選。まさに過去の自分を見ているようだとの発言もありました。
    早いもので学生時代のインターンから10年ご指導を頂いております。

  • 引き続き、組織・企業団体委員長
    細野豪志衆議院議員からの挨拶。
    補欠選挙で落選したのち、細野豪志国会事務所で勤務した2年間の話をしてくれました。独立行政法人、公益法人の無駄の追及、天下り・渡りの徹底追及。道路特定財源の撤廃にむけた徹底調査。この時の経験があったからこそ、田中健も、今都議会で同じように税金の無駄遣いに取り組めているのです。
    是非将来は細野議員とまた仕事をしたく思っています。

  • そして内閣からは、内閣府大臣政務官
    田村謙治衆議院議員が駆けつけてくれました。

    田村政務官とは、田中健が大学時代、まだ田村政務官も大蔵省課長補佐時代の時からの長い付き合い。
    まず、お笑いのたむけんと同姓同名です、との挨拶でなごんだ後に、兄弟のように夢を語り志を高く持ってこれまで活動してきた話をしてくれました。
    受かってからが大変でこれからさらに活動を広げていくために物心ともに支えて下さい、と私になり替わり皆さんにお願いをしていただきました。
    また鳩山内閣も道半ばでありますが、これからの活動をぜひ期待していてほしいとの発言もありました。

  • 引き続き地元
    藤田のりひこ衆議院議員からの挨拶

    ともに30代、これからの大田区を一緒に創っていく同志です。
    現在は総務委員会で地方行政も担当している藤田議員。これから地方がどうあるべきか、いつも議論をしています。
    民主党の掲げる地方主権の実現に向けて力を合わせていきます!

  • 最後に民主党初の都議会議長、田中良東京都議会議長が駆けつけてくれました。
    まさに歴史的転換をむかえている都議会。石原都議のこれまでのやりたい放題の都政から議会がしっかりと行政をチェックし、二元代表制のもと初めてその力を発揮している現状を伝えてもらいました。

  • まずは築地移転問題。移転ありきの知事が、今回の予算委員会で現在再整備の検討を明言。
    新銀行東京もこれから徹底追及をしていくこと、その中で即戦力として田中健にはしっかりと働いてもらいたいことを述べてもらいました。
    しかし、ほとんどが一期生二期生の若いメンバーが多く、まだ田中健も力不足。支援者の皆さんに支えて下さいと、議長から皆さんへお願いをしてもらいました。ありがとうございました。

  • そして、本人からの挨拶。
    まずは昨年の都議会議員選挙、そしてその後も引き続き田中健を支えて頂いていることへのお礼を申し上げました。
    そして国政でないにせよ、民主党への大きな期待を果たせていない鳩山政権の迷走・混乱のお詫びも付け加えました。

  • 都議会報告としては、経済港湾委員会に第一希望でなったことを報告。扱う内容は、中小企業対策から、融資、雇用、そして商店街にまで及ぶ経済政策と、東京湾の港湾行政、さらには築地、大田に代表される市場までと幅広い分野を担当。特に毎回の委員会では、新銀行東京について質問をし続けていること、そして国とも連携してこれまでの石原都政の責任を追及していくことを再度約束しました。
    最後に大田区の近未来ビジョンということで、羽田空港の再国際化と合わせて蒲田の再開発を提言しました。これは羽田空港、スーパーハブ化した東京湾、そして世界への玄関口蒲田とが三位一体になって開発をすすめていく必要があります。
    大田区が今後本当の国際都市になれるかの大きな岐路です。皆さんの知恵と力をかりて成功させたいと宣言しました。

  • 乾杯のご発声を岸田正大田区議会議員から頂きました。
    区議会からは、つの圭子大田区議会議員にも挨拶をいただきました。ともに前回の都議選では全力で私を支えてくれた仲間です。
    来年は統一地方選。両区議会議員の必勝の為にも全力で頑張っていきます!

  • 当日は天候にも恵まれ、月末の週初めのお忙しい時間の中、沢山の方にお越し頂きました。

    いままで会合という会合はすべて雨だったんですが、今回は初の快晴。

    皆さんの普段の行いが田中健を晴れ男にしてくれました。

  • 地元雪谷地区からは町会長、商店街振興組合理事長がお祝い、応援に駆けつけてくれました。
    これからも地元に皆さんに支えてもらい頑張っていきます!!

    右から
    南雪谷自治会長(雪谷地区自治会連合会会長)、希望ヶ丘自治会会長、田中健、池の台自治会会長、岸田正大田区議、希望ヶ丘商店街振興組合理事長、大田区区商連女性部部長、洗足池商店街振興組合理事長

  • 後援会に戻る
ぼくのブログです。 東京から政権交代 あなたの地域の民主党代表者地域別活動報告 あなたの声で「国民の生活が第一」を実現します 新しい生活をつくる5つの約束 生活の不安をなくす民主党の具体策